頭皮を健やかにする洗髪

洗髪

ケア目的で利用したいのは

頭皮ケアを目的としてシャンプーを選ぶ場合、髪の毛を美しく見せる商品ではなくスカルプケアが行える商品を選択します。頭皮ケア用のシャンプーは頭皮をいかに健康な状態に保つかを考えて作られていますので、効率良く頭皮の荒れを改善して抜け毛を減らすことができます。薄毛の原因としてよく皮脂が取りあげられますが、皮脂全てが不要なものではありません。多少の皮脂が残ることで皮膚は潤いを維持し、外的刺激から守ることができます。頭皮ケアが行えるシャンプーは、皮脂を取り過ぎないようにという考えの元で作られています。その結果、良い頭皮環境が保たれて皮膚が柔らかくなり、血行も促進されます。皮脂の保護膜があることはとても重要なのです。

洗い方も見直しを

頭皮ケアシャンプーを使うだけでは効果は限定的です。薄毛になる人の多くは洗い方にも誤りがあり、それを毎日繰り返すことで症状を悪化させてしまいます。洗髪の際にはいきなり洗うのではなく、まずは準備をしなければなりません。髪の毛が絡まっていると洗う時に引っ張って抜いてしまう恐れがありますので、事前によくブラッシングをしておきます。次に温めのお湯で大体の汚れを落とし、まんべんなく濡れたらシャンプーをつけます。洗う時は指の腹を使い、マッサージを行うような感覚です。髪の毛だけでなく頭皮まできちんと洗うようにすると、詰まった皮脂を綺麗にすることができます。最後にすすぎですが、頭皮にシャンプーが残らないように気をつけなければなりません。

Copyright© 2017 シャンプーで頭皮環境整備|発毛で髪がフワフワ! All Rights Reserved.